2020年01月01日

売却&買付ワンタップバイ保有全銘柄

ダウの犬計画のため、売却&買付
02カラー・縦揃え・透過背景.png
以下売却
●Alphabet
●Amazon
●Apple
●Boeing
●Intel
●Microsoft
●McDonald
●P&G
●VISA
●WaltDisney
●Xerox

合計12.5万弱、1.7万程利益でました。

以下買付
よゐこの生配信を見ながら
●Caterpillar
 買い増し 9000円 合計18000円
●Chevron
 新規買付 18000円
●Cisco Systems
 買い増し 9000円 合計18000円
●Coca-Cola
 買い増し 9000円 合計18000円
●Dow
 新規買付 18000円
●ExxonMobil
 買い増し 9000円 合計18000円
●IBM
 買い増し 9000円 合計18000円
●3M
 新規買付 18000円
●Pfizer
 買い増し 9000円 合計18000円
●Verizon
 新規買付 18000円

1c.png
これが

1b.png
こうなって

1a.png
これになりました。

スッキリといえばスッキリした感じです。でも往復の手数料でマイナス。

今後はこれで買い増ししていきます。

posted by 正覚東司 at 01:57| 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年1月時点の投資ルール

できるだけバイアンドホールドしたいので、キャピタルゲインよりはインカムゲインを狙ってルールを決めてます。

●楽天証券
 ▼楽天ポイント投資とSPU用の現金数百円のみをS&P500投資信託に突っ込む。
  時価(プラスであること)がSPDR S&P500 ETF(1557)買付金額超えれば売却&NISA口座で1557購入
●NISA口座
 ▼iシェアーズ・コア Jリート ETF(1476)とiシェアーズ 米国リート ETF(1659)を毎週月曜日に1口買付
  →苦しくなればまずストップ
 ▼iシェアーズ S&P 500 米国株 ETF(1655)を基本毎週月曜日1口買付
  →1557買付できる資金があればその週は1557を買付
 優先順位:1557>1655>1476,1659

●ワンタップバイ
 ※2019年12月にダウの犬投資法に路線変更 基本変わらず
 ▼各銘柄、配当権利確定日直前に1000円買付
 ▼ワンタップバイの配当金
  売買残高や配当金が口座現金がワンタップバイ最低金額の1000円超えた時点で
  1000円分DIREXION S&P500 3X買付。
 ▼ダウの犬投資法に則り年末に銘柄変更ある場合は売却、買付行う。

●Pontaポイント運用
 最低の20ポイント貯まり次第ダウ・ジョーンズ工業株30種平均に全部突っ込む
 →変更無し

ラベル:自分ルール
posted by 正覚東司 at 00:00| 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月30日

買付:SPDR S&P 500 ETF

約四ヶ月ぶりの1557購入
楽天証券に残ってた投信信託分をこちらへスイッチ
次回はいつになるのでしょうか。

●SPDR S&P 500 ETF
口数:4口
合計口数:57口
平均購入額:31090円
ラベル:S&P500 買付 ETF
posted by 正覚東司 at 14:00| 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする