2019年06月30日

LINE証券誕生だそうです。

LINEと野村證券が組んでLINE証券を発足させたそうで
単元未満株が売買出来ることを売りにしてます。

通常100株(大多数は)からしか買えない株を
買いたい株数購入できるサービスです。
ミニ株とかプチ株とかのアレです。

先日Tポイントで株購入できる、で発足した
SBIネオモバイル証券も同じ単元未満株扱いのサービスです。


これらのサービスとるいとう方式のワンタップバイのサービスが
一般の人は違う事を分かってもらえるのか心配です。

好きな会社の株を好きな金額分だけ購入できる
るいとう方式はやっぱり素晴らしいと思うのですが
(ただし、1株になるまでは株は販売会社名義になる)
類似サービスがなかなか出てきませんね。
手間暇コスト掛かりまくりなんだと思いますが。

野村證券も「株式積立(株式累積投資)」というサービスを提供してますが
最低投資額が1万円、1000円刻みです。
なので野村とLINE、と聞いた時格安るいとうやるのかな?場合によっては乗り換えか?
とちょっと期待してました。

頑張れワンタップバイ
ロボとかIPOとかやってる場合じゃない。
ラベル:One Tap BUY
posted by 正覚東司 at 19:16| 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月26日

Pontaポイント運用:株価アップ?ダウン?予想キャンペーン

Pontaポイント運用ではもうお馴染み(?)の「株価アップ?ダウン?予想キャンペーン」第二弾です。

運営側が選んだ個別株5銘柄が6月21日の終値と6月28日の終値を比べて、上がったか、下がったか、変わらないかを予想するイベントです。
まあビッグじゃないtotoみたいな感じです。

今回は、ゲオHD・日本航空・三菱UFJFG・リクルートHD・ローソン。

1銘柄当たる度にポイント運用用5狸、全銘柄当たるとボーナス5狸です。(5狸×5銘柄+ボ-ナス5狸)

私は第一弾、全銘柄正解しました。(全銘柄下がる+ボーナス5狸)
今回ももちろん全銘柄当てるつもりで「全銘柄下がる」にベットです。

posted by 正覚東司 at 18:33| 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

OneTapBuyの定額プラン終了

現時点アプリのお知らせからしか見られないみたいですが、
米国株(One Tap BUY日本株)、日本株(One Tap BUY日本株)の
取引手数料が1058円の定額になる「定額プランが」8月31日をもって終了との告知がありました。

・「定額プラン」サービス終了日:2019年8月31日(土)
・「定額プラン」申し込み受付停止:2019年7月1日(月)08:00
 (新規申し込み、再申し込みともに受付停止)
 (※アプリ見ながら正覚が打ち込み)
 終了までにプラン変更しなければ、定額プラン終了後自動的に都度プランに移行だそうです。

アプリに発表してる割にはウェブではそのような告知もなく絶賛提供中な表示がされています。
受付停止日から急に決まったんでしょうね。

定額プランが発表された時から「定額が必要な位のユーザーはそもそも他の証券会社で購入してるだろう」
と思ってましたので、個人的には加入者が想定より少なかったのではないかと思います。


それよりも気になったのが
「OneTapBuyでは、今後新たな料金体系でサービスをご提供させて頂く予定(以下略)」と書かれてました。
最近の「ロボ貯蓄」推しや誰も買えない「誰でもIPO」等、それより取り扱い銘柄増やして欲しい者からしたらちょっと心配です。
るいとう方式で米国株が少額から日本円で手軽に買えるのは素晴らしいと思います。もっとそちら推しをお願いしたいです。
ラベル:One Tap BUY
posted by 正覚東司 at 16:32| 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

買付:Cisco Systems,WaltDisney

Cisco SystemsとWaltDisneyを買い増し。WaltDisneyのみ2000円分。
G20後に爆上げお願いします。
02カラー・縦揃え・透過背景.png
●Cisco Systems
株数:0.16394株
合計株数:1.47677株
合計投資元本:8000円

●WaltDisney
株数:0.13230株
合計株数:0.52816株
合計投資元本:7000円
posted by 正覚東司 at 16:08| 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月24日

2019年6月末からのルール変更

楽天証券にてハッピープログラム特典を活用した100円投資が
事実上終了(最大15回×毎営業日→1回×3営業日のみ)となったので基本ルールを変更

●楽天証券
 ▼100円投信である程度金額が貯まればNISA口座(別会社)に資金を移し1557購入
  →楽天ポイント投資とSPU用の現金数百円のみにする
   1557買付金額までなればNISA口座へリレー投資
●NISA口座
 →今までの楽天証券分をこちらへ入金し1557買い付けられる金額になれば買付
 ▼1476と1659を月曜日に買付
  →今のところ買付資金やりくり出来てるので継続
   苦しくなればまずストップ
●ワンタップバイ
 ▼配当金が出る銘柄は、配当権利確定日直前に1000円買付
  出ない銘柄は自分のタイミングで買付
  →変更無し
 ▼ワンタップバイの配当金
  配当金がワンタップバイ最低金額の1000円以上になれば
  DIREXION S&P500 3Xに突っ込む。
●Pontaポイント運用
 最低の20ポイント貯まり次第ダウ・ジョーンズ工業株30種平均に全部突っ込む
 →変更無し

なんだかんだで一年ちょいお得な思いさせてもらいました。
ほぼ全営業日飽きること無く買付作業できたのは自分でもビックリです。
有り難うハッピープログラム。
にしても改訂後との落差激しすぎ!!
ラベル:自分ルール
posted by 正覚東司 at 20:20| 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

買付:iシェアーズ・コア Jリート ETF、iシェアーズ 米国リート ETF

NISA口座から1476、1659を1口ずつ購入

●iシェアーズ・コア Jリート ETF
口数:1口
合計口数:37口
平均購入額:1866円

●iシェアーズ 米国リート ETF
口数:1口
合計口数:37口
平均購入額:2055円
ラベル:REIT ETF 買付
posted by 正覚東司 at 13:20| 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする